教育担当者向けセミナー

セミナー

終了しました 【東京】工学研究社設立50周年記念 理系人材育成シンポジウム   (2019年 7/4開催)
終了しました 【東京】人材育成担当者向け IoT×AI人材育成支援セミナー   (2019年 2/21開催)
終了しました 【大阪】人材育成担当者向け IoT×AI人材育成支援セミナー   (2018年 3/7開催)
終了しました 【東京】人材育成担当者向け IoT×AI人材育成支援セミナー   (2018年 1/25開催)
終了しました 【東京】「製造業向け 人材採用・育成支援セミナー」   (2017年 12/7開催)
終了しました 【東京】第4回 To-Beエンジニア試験シンポジウム  (2017年 7/14開催)
終了しました 【東京】「見える化」で成功する【機・電・情】技術者採用&育成のポイント (2017年 6/30開催)
終了しました 【東京】理系外国人留学生 採用支援セミナー   (2017年 7/7開催)
終了しました 【東京】I oT技術入門講座 開講記念ミニセミナー〜製造業向け I oT技術の動向とIoT技術者育成のポイント〜   (2017年 6/1開催)
終了しました 【東京】「製造業向け 人材採用・育成支援セミナー」   (2017年 5/18開催)



終了しました

工学研究社設立50周年記念
理系人材育成シンポジウム  in 東京 (7/4開催)

開催日 2019年 7月4日(木) 時間 13:00 〜 19:00
会場 コングレスクエア日本橋 参加費 無料
主な内容
■ プログラム ■

 技術者向けに特化した様々な教育コンテンツ・教育コンサルティングサービスにより理系人材の育成を長きにわたり手がけてきた轄H学研究社は本年で設立50周年を迎えます。 

 これを記念して、これまで実際に産学の教育現場で展開されている事例・知見を共有し、これからの理系人材育成を皆様でともに考え議論し、将来の日本を支える理系人材の育成とはどうあるべきかを考える一助とすべくシンポジウムを開催いたします。



■ 12:30〜
受付開始・開場





■13:00 〜 13:10 主催者挨拶


  株式会社工学研究社 代表取締役社長 河鰭 直  



■13:10 〜 14:10 基調講演 「今後の理系人材教育と思考体力」

  東京大学 先端科学技術研究センター 教授 西成活裕 氏  


講演概要:
ここ数年、AIやIoTといったキーワードが様々な分野で聞かれるようになり、これを応用した新しいものづくりも提案されてきている。ただしこうして技術が高度になればなるほどブラックボックス化が進み、逆に安全性が損なわれしまうこともあり得る。

ここで重要になるのが、全体を見渡せる大局力、そして正しく疑う力などの「思考体力」である。

講演では自ら提案してきた渋滞学を例として、今後の理系人材教育で重要な思考体力の様々な鍛え方について考えていきたい。

略歴:
1967年東京都生まれ。東京大学大学院工学系研究科博士課程修了、工学博士。
山形大、龍谷大、ドイツのケルン大学理論物理学研究所を経て現職。専門は数理物理学。
著書「渋滞学」は講談社科学出版賞などを受賞。2010年内閣府イノベーション国際共同研究座長、文部科学省「科学技術への顕著な貢献 2013」に選出。
日本テレビ「世界一受けたい授業」に多数回出演など、テレビ、ラジオ、新聞などのメディアでも活躍。



■14:15 〜 16:00 教育事例発表

  徳山工業高等専門学校 機械電気工学科 准教授 三浦靖一郎 氏 

  コニカミノルタ梶@人事部 人財育成グループ マネジャー 宮澤一宏 氏

  日本電産梶@人事部 課長 有働 弘 氏

  (元) 東芝LSIパッケージソリューション梶@技術部 部長 蛭田陽一 氏

  三菱マテリアルテクノ梶@プラントメンテナンス事業本部
                            技術部 副部長 澄川典生 氏
  クラシエホールディングス梶@経営企画室 購買統括部 課長 佐藤雅俊 氏




■16:00 〜 17:30 パネルディスカッション

  コーディネーター:職業能力開発総合大学校 名誉教授 塩田泰仁 氏

略歴:
1948年岐阜県生まれ。1976年東京大学大学院博士課程修了(工学博士)、同年より職業能力開発総合大学校にて教鞭をとり2013年定年退職、現在同校名誉教授。専門は制御工学、福祉工学。
ニューテクノロジー振興財団、ISO9001判定委員、技能五輪全国大会技術委員長、介護労働安定センター評議員長など歴任。著書「はじめてのメカトロニクス」(森北出版)、「サーボ制御の基礎」(日刊工業新聞社)



■17:30 〜 19:00 懇親会 

どなた様もご参加頂けます。
講師へのご挨拶・ご質問の他、参加者同士での名刺交換など人脈作りにご活用ください。




※プログラム内容は予告なく変更になる場合がございます。 

パンフレットPDF

△ページTOPへ戻る

終了しました

日本事務器株式会社 / 株式会社工学研究社 共催
人材育成担当者向け IoT×AI人材育成支援セミナー 〜IoT×AI時代を勝ち抜く人材育成〜
 in 東京 (2/21開催)

開催日 2019年 2月21日(木)
会場 日本事務器株式会社 本社 時間 14:15 〜 16:30
対象者 人事部門 育成ご担当者様
技術部門 育成ご担当者様
参加費 無料
主な内容
■ セミナー内容 ■

■ 14:15〜
受付開始・開場

■ 14:30-16:00
「IoT×AI時代 の現在地と今後の展望」
「IoT×AI時代に求められる人材像」
  株式会社ROX 執行役員 COO 福井 高志

          
【講師略歴】
福井高志 株式会社ROX 執行役員 COO
1987年横浜生まれ 兵庫県出身 神戸大学経営学部卒
住友商事株式会社でのリスク管理職(2013〜2015年ブラジル駐在)を経て2017年9月 より現職。

【ROX社受賞歴】
2017年9月 観光予報プラットフォーム活用コンテスト大賞&事業部門賞のダブル受賞
2017年11月・2018年10月 総務省主催 異能ベーション ジェネレーションアワード 特別賞受賞
2018年9月 かながわスタートアップアクセラレーションプログラムに採択 等


■ 16:00-
 質疑応答

【講演概要】

 本セミナーでは、IoTやAIとは何か?といった概要から、ビジネスに与える インパクト、今後の人材育成は何をどのように進めるべきか…等のテーマに ついて、人材育成担当者の皆様に向けて解説します。また、最近キーワード となっているデータサイエンスや機械学習などについてもなぜ今注目されて いるのか?人材育成の重要性は?といった人材育成担当者の気になる情報を ご紹介します。
 「会社はIoTやAIに注力すると言っているが、どういうものか実はあまりよ く分かっていない…」「人材育成を進めるよう言われているが、何をすれば いいのか分からない…」等々、様々な課題をお持ちの人材育成担当者様必見 のセミナーです。

★セミナー参加者だけのチャンス!
当日会場にて講師への質問を記入して提出することができます。質疑応答の際にその場でお答えします。
専門家に直接聞いてみたいことがある方はこの機会をどうぞご活用ください!

※本セミナーは、IoTやAIの技術的要素を学ぶための講習会ではありませんのでご注意ください。

        
※本セミナーは日本事務器(株)と(株)工学研究社の共催となります。
お申し込みにより取得した個人情報は共催各社で共有し、プライバシーポリシーに基づき各社が適切に管理いたします。 ご同意のうえお申し込みください。

       

パンフレットPDF

△ページTOPへ戻る

終了しました

株式会社ROX / 株式会社工学研究社 共催
人材育成担当者向け IoT×AI人材育成支援セミナー 〜IoT×AI時代を勝ち抜く人材育成〜  in 大阪 (3/7開催)

開催日 2018年 3月7日(水)
会場 CIVI研修センター新大阪東 時間 14:00 〜 16:00
対象者 人事部門 育成・採用ご担当者様
技術部門 育成・採用ご担当者様
参加費 無料
主な内容
■ セミナー内容 ■

■ 14:00〜
受付開始・開場

■ 14:30-16:00
「IoT×AI時代 の現在地と今後の展望」
「IoT×AI時代に求められる人材像」
  株式会社ROX 執行 役員 COO 福井 高志

          

■ 16:00-
 個別相談会

【講演概要】

 今やあらゆる業界で注目を集めるIoTやAIを「人材育成担当者向け」の 切り口で取り上げます。  これまで経営者や経営企画担当者を対象とした、あるいは技術者向けの セミナーは多々ありましたが、人材育成担当者に向けたものとなるとあま り見られませんでした。
 本セミナーでは、IoTやAIとは何か?といった概要から、ビジネスに与 えるインパクト、今後の人材育成は何をどのように進めるべきか…等のテ ーマを、人材育成担当者の皆様でもご理解頂けるようにお届けします。
「会社はIoTやAIに注力すると言っているが、どういうものか実はあまり よく分かっていない…」「人材育成を進めるよう言われているが、何をす ればいいのか分からない…」等々、様々な課題をお持ちの人材育成担当者 様必見のセミナーです。

※本セミナーは、IoTやAIの技術的要素を学ぶための講習会ではありませ んのでご注意ください。

        
                        
       

パンフレットPDF

△ページTOPへ戻る

終了しました

株式会社ROX / 株式会社工学研究社 共催
人材育成担当者向け IoT×AI人材育成支援セミナー 〜IoT×AI時代を勝ち抜く人材育成〜  in 東京 (1/25開催)

開催日 2018年 1月25日(木)
会場 AP品川 時間 14:00 〜 16:00
対象者 人事部門 育成・採用ご担当者様
技術部門 育成・採用ご担当者様
参加費 無料
主な内容
■ セミナー内容 ■

■ 14:00〜
受付開始・開場

■ 14:30-15:15
「IoT×AI時代 の現在地と今後の展望」
  株式会社ROX 執行役員 COO 福井 高志

          
■ 15:20-16:00
「IoT×AI時代に求められる人材像」
  株式会社ROX 代表取締役 中川達生

■ 16:00-
 個別相談会

【講演概要】

 今やあらゆる業界で注目を集めるIoTやAIを「人材育成担当者向け」の 切り口で取り上げます。  これまで経営者や経営企画担当者を対象とした、あるいは技術者向けの セミナーは多々ありましたが、人材育成担当者に向けたものとなるとあま り見られませんでした。
 本セミナーでは、IoTやAIとは何か?といった概要から、ビジネスに与 えるインパクト、今後の人材育成は何をどのように進めるべきか…等のテ ーマを、人材育成担当者の皆様でもご理解頂けるようにお届けします。
「会社はIoTやAIに注力すると言っているが、どういうものか実はあまり よく分かっていない…」「人材育成を進めるよう言われているが、何をす ればいいのか分からない…」等々、様々な課題をお持ちの人材育成担当者 様必見のセミナーです。

※本セミナーは、IoTやAIの技術的要素を学ぶための講習会ではありませ んのでご注意ください。

        
                        
       

パンフレットPDF

△ページTOPへ戻る

終了しました

株式会社工学研究社 / JFEシステムズ株式会社 / 株式会社イノービア 共催
「製造業向け 人材採用・育成支援セミナー」  in 東京 (12/7開催)

開催日 2017年 12月7日(木)
会場 AP品川アネックス 時間 13:30 〜 16:00
対象者 製造業、技術系人材派遣業
人事部門 採用・育成ご担当者様
技術部門 採用・育成ご担当者様
参加費 無料
主な内容
■ セミナー内容 ■

■ 13:00〜
受付開始・開場

■ 13:30-14:20
「技術系人材 採用・育成の課題解決に必要なポイントと成功事例」
轄H学研究社 教育ソリューショングループ リーダー 田添直樹

■ 14:20-15:10
「スキルマップ、教育履歴、キャリアをシステムで管理
〜事業継続のためのスキル管理と計画的な育成〜」
(株)イノービア  代表取締役社長 山川隆史


■ 15:10-16:00
「目標管理制度の適正運用による人材育成と人材活用」
JFEシステムズ(株)東京事業所 経営管理システム開発部
人事第3グループ 織田幸治


■ 16:00-
 個別相談会

【講演概要】

今回のセミナーでは、人材採用・育成について皆様が実際に直面している課 題をもとに解決の事例などをご紹介します。ポイントは3つの「見える化」で す!


第1部 技術系人材の技術力を「見える化」
製造業の新人・若手エンジニア採用や育成における課題と解決のためのポイントを、事例を踏まえながら解説します。
(採用で)
・新人の技術レベルについて、配属先から不満の声が出たことがある。
・慌しい採用スケジュールの中で、人物の見極めが本当にできているのか不安がある。
・人材獲得がうまくいかず予定人数を充足できない。
(育成で)
・技術者のレベルが低下しているような不安を感じている。
・何をやるべきか、何からやるべきか、育成のポイントが定まらない。
・育成のやり方に疑問やマンネリを感じている。
一つでも思い当たるものがあれば、ぜひご参加ください!


第2部 従業員の実務スキル・教育を「見える化」
事業継続性を高める計画的な人材育成を実現するためにどのような課題があ り、なぜいま人材スキル管理システムが必要とされているのか。その理由を、数多くの企業で選ばれている人材スキル管理システム「SKILL NOTE」での解決事例をご紹介しながら解説します。


第3部 目標管理における人材データを「見える化」
目標管理制度を導入している企業は多いものの、その目的が昇格昇給の査定 のために偏りすぎているケースも多くみられます。
  目標設定や実績評定を単なるイベントに終わらせず、収集・蓄積した人材データや定性情報を「見える化」し、人材育成を含む人材マネジメントへ活用す るためのポイントを「J-Forpe目標管理」ソリューションでの事例をご紹介しながら解説します。

        
                        
       

パンフレットPDF

△ページTOPへ戻る

終了しました

第4回 To-Beエンジニア試験シンポジウム  in 東京 (7/14開催)

開催日 2017年 7月14日(金)
会場 TKP品川カンファレンスセンター 時間 13:00 〜 16:45
対象者 製造業
人事部門 育成・採用ご担当者様
技術部門 育成・採用ご担当者様
参加費 無料
主な内容
■ セミナー内容 ■

■ 12:30〜
受付開始・開場

■ 13:00-13:05
主催者挨拶
(株) 工学研究社  代表取締役社長  河鰭 直

■ 13:05-13:15
To-Beエンジニア試験企画委員会  企画委員長挨拶
職業能力開発総合大学校  名誉教授  塩田泰仁

■ 13:15-13:40
To-Beエンジニア試験 実施状況報告
(株)工学研究社 教育ソリューショングループリーダー  田添直樹

■ 13:50-16:45
パネルディスカッション


「To-Beエンジニア試験」の活用とそのノウハウ
各企業におけるTo-Beエンジニア試験の活用をご紹介し、導入利用の背景と課題、導入経過と活用のノウハウ、導入効果と今後の可能性、課題ご要望などを検討します。
               
●パネリスト(順不同敬称略)
  コニカミノルタ(株)人事部 人財育成グループ マネジャー   宮澤一宏
 (株)ティーネットジャパン ES事業部    笠置未紗
 日本電産(株) 人材開発部 課長    有働弘
 UTグループ(株)エンジニアリング部門 UTACCユニット   担当部長 兼 UTACCセンタ ー長 岩田道広
                         

                 
■  17:00-18:00
    懇親会(無料)

     (懇親会をご希望の方は氏名の後ろに「懇親会希望」とご記入下さい。)


      
                        
       

パンフレットPDF

△ページTOPへ戻る

終了しました

製造業の採用・育成担当者必見!
「見える化」で成功する【機・電・情】技術者採用&育成のポイント in 東京 (6/30開催)

開催日 2017年 6月30日(金)
会場 日経働きかたNext /ラーニングイノベーション2017 セミナー会場B 時間 14:10 〜 14:50
対象者 製造業、技術系人材派遣業
人事部門 育成・採用ご担当者様
技術部門 育成・採用ご担当者様
参加費 無料
(事前登録要・
先着150名様限定)
【講演概要】

機械・電気電子・情報系などの技術者採用や育成がうまくいかないのはなぜなのか?
効果を高めるためにはどうしたらよいのか?どちらにも共通する重要なポイントを見落としていませんか?

 本講演では、他ではあまり聴くことのできない採用や育成に関する企業事例を可能な限りご紹介し、 製造業(または技術系派遣業)における技術者の採用(新卒・中途)、育成(新人〜若手・中堅)の 課題解決に必要なポイントやノウハウをお伝えします。

 

■工学研究社はラーニングイノベーション2017に出展します。
展示ブースでは最新の技術者向けソリューションやコンテンツをご紹介します。
ぜひご来場ください。

  

ラーニングイノベーション2017 公式HP http://expo.nikkeibp.co.jp/li/2017/

  

お申込方法: ラーニングイノベーション2017公式HPよりお申込ください。

△ページTOPへ戻る

終了しました

株式会社オリジネーター / 株式会社工学研究社 共催
理系外国人留学生 採用支援セミナー  in 東京 (7/7開催)

開催日 2017年 7月7日(金)
会場 AP品川 時間 14:00 〜 16:00
対象者 人事部門 育成・採用ご担当者様
技術部門 育成・採用ご担当者様
参加費 無料
主な内容
■ セミナー内容 ■

■ 14:00〜
受付開始・開場

■ 14:30-15:10
「ものづくり 業界における外国人留学生採用・活用のポイントと事例」
(株)オリジネーター 人材開発事業部 マネージャー 関口良太

          
■ 15:10-15:50
「スキルの「見える化」で国境なし!技術系人材採用・育成の重要ポイント」
(株)工学研究社 教育ソリューショングループ リーダー 田添直樹

■ 15:50-
 質疑応答

【講演概要】

 国内の人口が減少するに伴い企業の採用も苦戦や計画変更を余儀なくされ ている中、高いモチベーションと専門知識や語学力を持ち、すぐにグローバ ルで活躍することも期待できる留学生の採用が注目されています。

 製造業において外国人の採用といえば、現場で働く技能工や製造工といっ たイメージをお持ちの方もまだ多くいらっしゃるようですが、時代は既に変 わってきていることをご存知でしょうか?

 今回のセミナーでは、外国人採用のトータルアドバイザー・潟Iリジネー ターと、製造業向け技術教育のパイオニア・轄H学研究社が共催し、今後製 造業の戦力として大きな期待を集めている留学生採用(外国人採用)の実態 や課題などの最新情報と事例をご紹介いたします。

 ・ 採用にあたり、留学生を対象として考えていなかった方
 ・ 検討してみたいが、どんなものか分からない、なんとなく不安を感じ ている方
    (文化や言葉の壁は?技術レベルの違いがあるのでは?本当 に大丈夫?)
 ・ 取り組んでいるが上手く行っていない方
 ・ とにかくいい人材を集めるための方法を知りたい方

 ひとつでも当てはまった方には是非ご参加頂きたいセミナーです!

        
                        
       

パンフレットPDF

△ページTOPへ戻る

終了しました

株式会社工学研究社 主催
IoT技術入門講座 開講記念ミニセミナー
〜製造業向け IoT技術の動向とIoT技術者育成のポイント〜  in 東京 (6/1開催)

開催日 2017年 6月1日(木)
会場 工学研究社 本社 時間 14:00 〜 16:00
対象者 製造業、技術系人材派遣業
人事部門 育成・採用ご担当者様
技術部門 育成・採用ご担当者様
参加費 無料
主な内容
■ セミナー内容 ■

■ 14:00〜
受付開始・開場

■ 14:30-15:30
「エンジニアがはじめに学ぶIoT技術のポイントと最新動向」
公立大学法人 公立はこだて未来大学 客員教授 産学官連携コーディネーター 高柳浩

■ 15:30-15:50
「通信講座 IoT技術入門講座のご紹介」        株式会社 工学研究社

【講演概要】

今後の世の中を大きく変化させる技術テーマとして大注目の「IoT(Internet of Things)」。製造業では既にIoT分野でのビジネスチャンスを狙って次々に 新技術や新製品が開発されています。

 工学研究社では国内で唯一となるIoT技術の通信教育「IoT技術入門講座」を 4月より開講しました。開講を記念して執筆者の高柳浩氏による特別講演と講座 のご紹介セミナーを開催いたします!

 いまなぜIoTなのか?今後の展望は?IoT技術者の育成はどうしたらよいのか? 等、製造業の皆様には必見の内容です。特にIoT教育についてご検討されている 人材開発・教育担当者の方は是非ご来場ください。

        
                        
       

パンフレットPDF

△ページTOPへ戻る

終了しました

株式会社イノービア / 株式会社工学研究社 共催
「製造業向け 人材採用・育成支援セミナー」  in 東京 (5/18開催)

開催日 2017年 5月18日(木)
会場 AP品川 時間 14:00 〜 16:00
対象者 製造業、技術系人材派遣業
人事部門 育成・採用ご担当者様
技術部門 育成・採用ご担当者様
参加費 無料
主な内容
■ セミナー内容 ■

■ 14:00〜
受付開始・開場

■ 14:30-15:10
「技術系人材 採用・育成の課題解決に必要なポイントと成功事例」
轄H学研究社 教育ソリューショングループ リーダー 田添直樹

■ 15:10-15:50
「スキルマップ、教育履歴、キャリアをシステムで管理
〜事業継続のためのスキル管理と計画的な育成〜」
(株)イノービア  代表取締役社長 山川隆史


■ 15:50-
 個別相談

【講演概要】

「採用や育成する際にスキルをどう把握すればいいのか」「従業員のスキル や教育履歴が見える化できていない」など人材採用・育成について皆様が実 際に直面している課題をもとに解決のヒントや示唆、事例をご紹介します。


第1部 技術系人材の技術力を「見える化」
製造業の新人・若手エンジニア採用や育成における課題と解決のためのポイントを、事例を踏まえながら解説します。
(採用で)
・新人の技術レベルについて、配属先から不満の声が出たことがある。
・慌しい採用スケジュールの中で、人物の見極めが本当にできているのか不安がある。
・人材獲得がうまくいかず予定人数を充足できない。
(育成で)
・技術者のレベルが低下しているような不安を感じている。
・何をやるべきか、何からやるべきか、育成のポイントが定まらない。
・育成のやり方に疑問やマンネリを感じている。
このようなお悩みを解決します!


第2部 従業員の保有スキル・教育履歴を「見える化」
従業員の保有スキルの総量は企業競争力に繋がり、ひいては事業継続性に直結します。スキルマップ(力量管理表)などを整備しながら保有スキルや 教育履歴を見える化し、スキル総量の維持や計画的な人材育成を行うためにはどのような仕組みが必要なのか。製造業を中心に多くの企業で選ばれているスキル管理ソリューション「SKILL NOTE」での解決事例をご紹介しながら解説します。

        
                        
       

パンフレットPDF

△ページTOPへ戻る