HOME教育講座講座情報I oTシリーズ > I oT技術入門講座

講座情報

I oTシリーズ

ラーニングi★Plus
101146  I oT技術入門講座

【2017年4月開講】  これからのエンジニア必須 !

法人お申し込み9月キャンペーン

学習期間 2 か月
受講料 23,760円
教材・テスト形式 テキスト2冊/テスト2回  テスト形式:Web選択
■本講座は、eBook対応講座です。
テキストと同じ内容のeBook(電子書籍型テキスト)がセットになっています。PCやモバイルを活かした書籍/電子のハイブリッド学習が可能です!

●テストは全てWebを活用しますので、 受講にはインターネット環境が必要となります。
 【テスト提出のための学習環境】インターネットエクスプローラ(IE)7.0以上

学習のねらい

これからI oT事業に関わる主にデバイスメーカーのエンジニアの方がI oTの技術面の概要について理解できるよう、I oTの全体概要と、I oTを構成するデバイス、I oTで行うデータ通信とサーバー接続にフォーカスして解説します。本講座は、IoTの概要を理解するための概論です。

対象者・レベル

・I oTの技術面の概要を学びたい方
・デバイスメーカーのエンジニアでこれからI oTに関わる方
・M2MやI oTシステムの構築・保守運用に携わるITエンジニア



到達目標

I oTとは何か、I oTでどんなサービスが実現できるか、I oTに必要な要素技術は何か、など基礎レベルのI oTの概要を理解します。

学習環境

●パソコンOSとブラウザ:
WindowsVista以上/IE8以上Firefox3以上
MacOSX10.8以上/Safari4以上Firefox3以上
・解像度:1024×768 以上
・プラグイン:FlashPlayer10以上
-------
●モバイルOS:
iOS4.3以上Android2.3.3以上

カリキュラム概要

1. I oT基礎

1. I oTの基礎知識
・ I oTとは
・ I oTの基本アーキテクチャ
・ I oTの基本構成要素(デバイス、サーバ、ゲートウェイ)

2. I oTデバイス
・ デバイスの役割・機能・構成要素
・ センサ・電子部品の基礎
・ 制御装置
・ネットワーク接続

3. ネットワークとプロトコル
・ ネットワークの役割と接続形態
・ I oTデバイスの接続
・ WAN(3G、LTE)、LAN(Wi-Fi、Ethernet)、PAN (Wi-Fi、Bluetooth、Zigbee)
・ 通信プロトコル(HTTP、WebSocket、MQTT、CoAP)

4. ゲートウェイとサーバサービス
・ ゲートウェイ
・ I oTプラットフォーム(クラウド)
・ データ処理
・ データ分析
2. I oT実践開発

1. I oTのシステム開発
・ システム概要
・ システム開発の流れ
・ システム開発のポイント

2. I oTデバイスの構築
・ シングルボードコンピュータ(Edison、Arduino)の機能
・ プログラム開発
・ 気温・室温センサの組み立て
・ 光センサ・人感センサの組み立て

3. I oTとサーバーの接続
・ BLEによるサーバー接続プログラムの作成
・ データ取得プログラムの作成

4. クラウドシステムの作成
・ I oTデータのクラウド受信の作成
・ データのWeb可視化システムの作成

カリキュラム内容は、予告なく変更されることがあります。

法人お申し込み7月キャンペーン



≪ シリーズ別講座一覧へ戻る

△ページTOPへ戻る