EV・機械制御のための電気・電子回路入門講座
どのような電気・電子回路が電気自動車(走るスマホとも言える)を動かしているのか?
2024年7月2日(火)
  • 10:00~17:00(開場9:45~)

セミナー概要

電気自動車を動かす仕組みの中核技術はモータ、インバータ(電子制御)、電池です。特に電子制御のベースとなる知識は電気・電子回路です。
このため、EV技術開発に関係する方々(関心のある方々)は、電気・電子回路に関する基礎技術を習得しておくことが必要不可欠です。

しかし、電気・電子回路は目に見えない信号を扱うため苦手意識を持っている機械系エンジニアの方々も多いと思います。
本セミナーは、そのような方々にも、EV技術開発に必要な電気・電子回路の基本についてポイントをしぼり分かりやすく解説します。

開催日
2024年7月2日(火)
時間
  • 10:00~17:00(開場9:45~)
対象者

・EV開発に関心のある全てのエンジニア

・電気・電子回路の基礎的な知識を身に着けたい方

・入門レベルです。どなたでもご参加頂けます。

開催方法 Zoom (ウェビナー)
参加費 27,500円(税込)

セミナー内容

10:00-17:00
(途中休憩有)
 1.   アナログ回路の基礎を知る            --- アナログ回路の基礎(基本部品と回路の特性)
 2.   半導体デバイスの特性を知る者が電子回路を制す  --- 半導体デバイスの特性と電子回路
3.   信号の増幅回路とノイズ対策を知る        --- 信号の増幅回路とノイズ対策
4.   制御の善し悪しが性能を決める          --- 制御の基礎
5.   車を動かすモータの世界             --- 快適な操縦性や車室を作るモータ
6.   モータ駆動はコンバータとインバータが鍵     --- 航続距離を延ばすコンバータとインバータ
7.   質疑応答


●後日、セミナー申込者限定のeラーニング配信あり●

セミナー後に復習されたい場合や、当日参加できなくなった場合にもセミナー内容をeラーニング動画で確認することができます。
(質疑応答など講義本編以外については都合により一部非公開となる場合がございます。)

到達目標

EV技術開発に必要な電気・電子回路の基本について理解する。

講師プロフィール

高橋 久

静岡理工科大学 総合技術研究所 客員教授。
有識者会議「未来創造まちづくり構想会議」委員、学会委員会委員など。
電動モビリティシステム専門職大学 電気自動車システム工学部 学部長。

セミナーお申込みに関する備考

●本セミナーは、申込者限定のeラーニング配信が後日ございます。●

当日参加できなくなった場合でもセミナー内容をeラーニング動画で確認することができますので、安心してお申込みください。


●お申し込み特典●

事前学習用教材としてご利用いただけるeラーニング「EV・電動モビリティ入門 (通常価格8,800円) 」を無料配布いたします。

一括申込や請求書払いをご希望の法人様

2名以上のお申込みを一括で行いたい場合や請求書払いをご希望のお客様は、法人申込書をご利用の上、セミナー事務局(seminar@cogaku.co.jp)までメールにてお申込みください。

法人申込書のダウンロードはこちら

※受講者ご本人様からのお申込みは本ページ下部にあります「お申込み」ボタンからお願いいたします。(領収書の発行も可能です。)

申込期限:2024年6月25日(火)まで

お申込み(外部サイトへ移動)